このソフトのレビューを書く

英雄伝説 閃の軌跡 レビュー

英雄伝説 閃の軌跡
発売元 日本ファルコムオフィシャルサイト
発売日 2013/09/26
価格 7,140円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 犯罪 言葉・その他 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon英雄伝説 閃の軌跡II レビュー
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ストーリーRPG
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:6,200円
■ 限定ドラマCD同梱版:8,190円

スコアボード

英雄伝説 閃の軌跡評価ランク
中央値
67
難易度
1.97
レビュー数
39

スコアチャート 英雄伝説 閃の軌跡レビューチャート




0%
0-9
0%
10-19
5.1%
20-29
17.9%
30-39
5.1%
40-49
15.4%
50-59
10.3%
60-69
35.9%
70-79
7.7%
80-89
2.6%
90-100
【60点以上】
56.4%
【標準偏差】
18.16

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  304人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 0pt 4pt 2pt 2pt 0pt 2pt
総合点
35pt

GOOD!

音楽は相変わらず素晴らしいと思います、今までの軌跡シリーズをやったことのある人ならば同じく思う人は多いはず。

システムに関しては、絆リンクが新しくてよかったかなとは思います。

BAD/REQUEST

グラフィックがひどすぎて驚きました。予約して買ったのですが愕然としてなかなか遊ぶ気になれませんでした。遊んでみたら悪い意味で予想通りのグラフィック。なぜ無理に3Dにしたのか、本当に疑問。
ロードは長いですね。今までと変わったところが多いからだと思いますが。今までの軌跡シリーズは、ビルなどでは部屋一つ一つに1秒かからないくらいロードがありましたが、今回はその階層すべてをロードしていますね。扉が、ただガチャンと開くかんじ。おそらく階層全体をロードするせいで遅くなっているのだと思います、あと3D。
使いまわし感がひどかったです。Sクラフトもほとんどが「うおおおおお」とか言って敵に突っ込む、全部同じです。

COMMENT

軌跡シリーズは碧の軌跡までで止めとくべきだったと感じざるを得ない作品。
新規さんはこれはやらずに、空をやってください。閃をやると間違いなく後悔します。
もったいないですね、全体的に。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
軌跡さん [2014/04/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  298人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
67pt

GOOD!

【帝国が舞台】
今作は帝国が舞台ということで、これまではどちらかといえば脅威的な存在としてしか描かれていなかった帝国も、内部では普通の人が当たり前に生活していることが実感できます。前作までで悪の親玉の様だったあの人も、帝国民からは高く支持されていたり、今までとの視点の違いが面白いです。

【戦闘システム】
新たに追加されたリンクシステムが、戦闘のテンポを非常に良くしてくれています。
最初のうちこそただ追加で一発殴るだけのシステムですが、後半になりメンバー間の絆が深まるにしたがって、バンバン手数が増えていきます。
また、かばったり回復したりエールを送ったり、キャラごとにリンクアクションの差別化がされていて面白いです。
攻撃→追撃→止め一撃や、堅守→猛反撃といった繋がりは実に気持ちいいです。

【キャラクター】
前作までと比べプレイヤーサイドの人数が多いですが、どのキャラも丁寧に描かれており、それぞれに見せ場があります。また、見せ場が終わったからといって背景化する訳ではなく、ちゃんとメンバーとしてその場に居てくれることを実感させてくれます。
ただ、主人公リィンの性格や言動がロイドそっくりなのは、コピーみたいで人によっては気になるかも。

【音楽】
相変わらず安心のファルコムクオリティです。
戦闘関係は特に、疾走感のある曲、勇ましい曲、壮大な曲、各種そろってます。

【アクティブボイス】
探索中、随所で仲間たちがボイスで色々としゃべります。これが地味に面白く、仲間と一緒に冒険している臨場感を盛り上げてくれます。
話の内容は、各キャラの背景を伺わせるような意味深な話・緊迫感を表す演出・謎解きのヒントになる真面目な話がある一方で、ほのぼのする掛け合いや漫才みたいなやりとりもあり、様々です。
ボイス中はアイテムを拾う事ができなかったり、ボイスの発生するポイントのすぐそばに敵がわいていてボイスが中断されたり、微妙に改良してほしい点もありましたが。ちなみに、接敵のせいでボイスが最後まで聞けずに中断されてしまった場合、一応ボイス履歴から確認することはできますよ。

BAD/REQUEST

【ロードの長さ(現在は修正済)】
私はVITA版でしたが、購入直後はまともなプレイになりませんでした。
雑魚戦で戦闘突入の度にNOWLOADING→40秒待機、戦闘終了後のマップ復帰でNOWLOADING→40秒待機。最初のボスを倒した辺りであきらめて、修正パッチがでるまで積んでいました。

2回の修正パッチを経て、現在はあまり気にならないレベルになっています。

【コンビクラフトが無い】
今作はパーティーメンバーが多くて全員分作るのが困難かもしれませんが、やっぱり寂しいです。てっきりリンクレベルが今作最高の5になると解放されるものだと思ってましたが…
(一応「ラッシュ」という連携攻撃はあるのですが、演出・ダメージ共に物足りないです)

【サポートアタックが無い】
前作までにあったサポートアタックが無くなりました。前衛キャラもサポートに回ると意外な活躍をみせてくれたり、色々と面白い試みだと思ったのですが。
特に今作はメンバーが多く、サポートメンバーも必然で多くなります。が、ボス戦はまだしも雑魚戦はいちいち入れ替えるほどではないので、サポートメンバーは空気化することが多いです。

せっかくのリンクシステムですし、サポートメンバーも協力しての一斉攻撃とか、伏兵攻撃とか、もっとバリエーションが広がればいいのにと思ってしまいました。

【釣りのシステム変更】
前作までと違って連打系に代わりました。ちょっと疲れる上に、以前までのようなお手軽感がなくなっています。ゲーム的にも、レインボーさんで大儲けの様な楽しみ方が難しくなって、手帳を埋めるための作業の様になってしまいました。一応、ダンジョン内でのCP回復とか、地味に助かる面もあるのですが。

【ラスボス戦の演出】
人によって賛否両論だと思いますが、初めての時は確かに戸惑いました。
特にナイトメアでプレイした人はかなり厳しい意見になるのではないでしょうか。

【エンディング】
もう他の方に言い尽くされている感がありますが、これ以上ないくらい続編を前提とした終わり方です。昔のゲームに例えれば、「ディスク2に交換してください(ただしディスク2の発売は1年後です)」というレベルです。
零の軌跡も続編を見据えて伏線を多数残してはいましたが、あちらは一つのストーリーとしてきちんと完結はしていました。

【自由度・やりこみ要素不足】
章ごとにエリアとメンバーが指定されており、2週目限定のクエストやマップもないため、自由度はかなり低いです。ノーマルとハードで計2週しましたが、ナイトメアでの3週目はちょっとやる気分になれませんでした。続編の発売日が迫ってきたころにあらためてやろうと考えています。

COMMENT

シリーズの伝統を踏まえつつ、新しい舞台とメンバーで新しいシステムに挑戦もしていますし、全体としてはまちがいなく良作のRPGです。
ただ、やはりラスボス戦とエンディングは意見のあるところだと思います。

ファルコム初期RPGのイース1・2も前後編な内容でしたが、これは「質の高いものをつくろうとした結果、データが収まりきらないのでやむなく2作品に分けた」ものでした。それに比べると今回の終わり方は、ちょっと…シリーズファンなら必ず続編も買うと足元見られてるような不快感があります。
まあ、買うんですけど。せめて少しでも早く出してくださいお願いします。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
じゅんいちさん [2014/03/02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  297人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 5pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
78pt

GOOD!

■しっかりとしたストーリーとキャラクター
キャラクターが多いので、正直「FF零式」のような内容になってしまうのでは?と危惧していたが、それぞれのキャラクターに個性があり受け入れやすかった
次回作ありきの展開とはいえ、だれることなく楽しめるストーリーは安心して最後まで楽しめます

■PS3のようなグラフィック
大げさかもしれないが、国産PS3のRPG並のクオリティ
PSPとは違うしvitaだから・・・と思っていたが「PS3並」と言う事を考えると凄い事だと思います

■安心のファルコンサウンド
飽くまで「ゲーム音楽として」ですが、良いです
ついつい、口ずさんでしまうような音楽が多く、音楽を聴くと「このゲームを遊んでいる記憶が蘇る」といっても過言ではありません

BAD/REQUEST

■若干長いローディング
最新のVer1.02パッチ適用でしか遊んでいませんが、ディクスメディア?と思ってしまうほど長いです
場面転換などローディング画面(6秒)が消えてからプレイ画面まで(3秒)ぐらは常に時間が掛かります

■仲間とのイベントが全パターン見れない
セーブ&ロードの繰り返しを行えば1週目でも全イベントを見ることができるのかもしれませんが
仲間を指定して行動する場面が多いため、全キャラのイベントを容易に見られないのが残念です

■ダンジョンが単純&同じ敵しか登場しない
ダンジョン毎に登場する敵が3種類ぐらいしかいないため、2?3回も戦闘するとマンネリします
また、全体的にダンジョンが短い(3階層ぐらいなので、10分ぐらいで攻略可能)ため
RPGで一番時間を費やすであろう戦闘に魅力を感じなくなっています

COMMENT

共和国、自治州、そして帝国・・・

前作と同じ時間軸での帝国編という事もあり、前作を懐かしみながらプレイすることができました
楽しかった反面、今まで広げるだけ広げてきた風呂敷を、いつになったら畳むのか不安でありません

シリーズファン向けのRPGとなってしまっていますので、
過去作をプレイしてから入ったほうが圧倒的に楽しめます

また、この作品をプレイしてから過去作をプレイすると
既にネタバレされている内容が存在しているため、面白みが半減(皆無)してしまいます

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
アルさん [2014/03/01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  253人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 4pt 4pt 3pt 1pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

PSP版「空の軌跡」からのファン。
「那由多」を抜かして軌跡シリーズは全てプレイ済みです。
今作はイージーモードで1回クリアしています。

・エレボニア帝国が舞台であること
軌跡シリーズを語る上で最重要とも言える国であり、そこの実情が明らかになっただけでも大きな意味があります。
「空」「零/碧」では強大で不気味な軍事国家というイメージだった帝国。
中に分け入って見てみれば普通の人達が普通に生活しており、いかに強大な国であっても平和そのものとはいえず様々な火種がくすぶっているとわかる。
帝国に動乱をもたらそうとしているどの勢力にも善悪はなく、ただ自分の信念にもとづいて行動しているというだけなのですね。
それを知ると悪役にしか見えなかった帝国にとても愛着がわいてしまいますね。

・システム/ストーリー/設定がきちんと噛み合っている
戦術リンク、絆システム、特別実習、クエストの内容、町の人が何気なく呟いたあれこれ、様々な書物……。
それぞれ背景があり、存在する理由がある。
ゲーム中に出てくるあらゆる要素がきちんと噛み合って「閃の軌跡」という一つの世界を作り上げている。
これの生み出す効果は絶大で、ゲームへの没入度が半端なくなります。
軌跡シリーズ最大の美点は今回も健在でしたね。

どんなに立派で緻密な設定があっても、ゲーム中で活かしきれていないのでは何の意味もない。
最近プレイしたいくつかのゲームはそうした設定の見せ方に失敗しており、違和感を抱くことが多かったので余計にファルコムのすごさが身にしみました。

・個性的なキャラたち
メインキャラ9人もいて本当に大丈夫なのだろうか?印象が薄くなるキャラがいたりしないだろうか?嫌いなキャラが出てきやしないか?
始める前はそういう心配があったのですが、全くそんなことはなかったです。
実習を通して少しずつ仲良くなっていくさまが微笑ましくてとても良かった。
?組、皆一生懸命でいい子達ばっかりだなあ……。

・フィールド/バトル上でキャラの個性を出した演出が楽しい
一人でトドメをさしたあともですが、誰を起点にラッシュをかけたか、誰と一緒にリンクしていたかで全部違うセリフと動きが用意されてるんですね。
あまりに楽しいのでことあるごとにリンク相手をとりかえまくって試していました(とはいえ、運要素もあるのでなかなか狙ったとおりには聞けないのですが)。

あと宝箱を見つけたときの台詞(しかも良い宝箱と普通の宝箱でも台詞が違う)や、立ち止まってしばらく放っておいたときの反応がキャラごとに全部違いますね。
芸が細かい、そして楽しい!

・音楽がカッコイイ
「零/碧」ではあまり印象に残る曲が多くなかったのですが、今回は盛り返してきましたね。
特にバトル曲は序盤から出し惜しみなしでカッコイイ曲連発で素晴らしい。
フィールド曲ではケルディック、ヘイムダル、ルーレ、ノルド高原がお気に入りです。
あとちょこちょこ過去作の曲が使われているのが良かった。
オリヴァルト皇子に関するあるイベントで過去作の曲が流れた時には胸がいっぱいになりましたね。
オリビエ、苦労が実って本当によかったねえ、あれからちゃんと前に進んでるんだねえ……と。

・絆イベント
「零/碧」が微妙だったので今作パワーアップしてるみたいでどうなんだろうと心配だったんですがそれほどでもなかった。
各キャラの人となりがわかるごく短いエピソードが入るんですが、このくらいでちょうどよかった。
これがペルソナ3とか4みたいにきっちり長いイベントシーンが作りこまれていたら重たいと感じたでしょうね。

・キャラデザイン
「零」→「碧」で、エナミカツミさんから恐らく内部のスタッフの方にゲーム内のイラストが変わってしまったときあまりに地味でガッカリしたのですが、今作は女性キャラも男性キャラもとても綺麗で好みですね。
ただ女性キャラのスカートはちょっと短すぎやしないですか……?
学院祭のときのあの衣装で恥ずかしがっているキャラを見た時、「夏服とそれほど露出度変わらないのに今更何言ってるんだ」と思わないでもなかったです。

・3Dの迫力
相変わらず水の表現が美しいし、森のなかの木漏れ日の描写も良かった。帝都の壮麗で巨大な建物群は「おおっ!」と目をみはったものです。
ノルド高原も雄大ですごかったなあ。かなり遠くに見えるところまでちゃんと走っていけたのにはびっくり。
エネミーシンボルが滑らかに動いているのもすごい。
こういう迫力ある光景はやっぱり今までの斜め見下ろし固定視点では描ききれないですよね。
ファルコム頑張ったんだなあ。
ただその分人物の造形はちょっと残念でしたね。
これについてはBADで。

BAD/REQUEST

・主人公のセリフが無音のことが多い
他のキャラはちゃんと音声つきでしゃべっているにもかかわらずリィンは口パクだけで無音なシーンがあまりに多い。
最初そんな場面に遭遇したときにはバグなのかと疑ってしまいました。
しまいには「今度のイベントシーンにはリィンの声はちゃんとあるんだろうか」と心配になる始末……。
それまで盛り上がっていたのにいきなり冷水をかけられるようで、本当に萎えました。

それ以外にも声つきのキャラと声なしのサブキャラとの会話シーンになると同じような展開になる(オズボーン宰相とレクターの会話とか)。
フルボイスにしろなんて贅沢は言いませんから、つけるべきところにはつけて、そうでないところにはつけないというきちんとしたメリハリが欲しかったですね。
これくらいなら初代PS時代のゲームからだってやってると思うんだけどなあ。
個人的には過去作で声のついていたはずのあのキャラが無音だったのにはガッカリ。

・アクティブボイスがちょっと鬱陶しい
宝箱発見時ひとつをとっても各キャラの性格が出ていてとても面白いのですが、それが流れている間は移動以外の他のことができません(例:NPCに話しかける、宝箱をあけるなど)。
音声が流れ終わったなと思っても数秒その状態が続くので微妙に鬱陶しいです。
また、アクティブボイスが流れるポイントのすぐ側にエネミーシンボルがおり、攻撃をしかけられてボイスが中断させられることが何度かありました。
しかもバトルが終わると二度と流れない!
こんな微妙なとこで流れるようにするなよ、ちゃんと聞かせたいなら敵も行動できないようにしておいてくれよ……。

・属性値がない
今回のクオーツはひとつにつきひとつあるいは複数のアーツが使えるようになるという仕組みになりました。
前作までは属性値の条件さえ満たせば物理攻撃系キャラでも全く使わないアーツがたくさん一覧に並んでしまうという現象が起こっていたので、わかりやすくなったとは言えると思います。
でもシリーズをやっている人間からするとやっぱりちょっと残念だったかなあ……。
「あっここで地属性1つ追加したら○○ってアーツが使える!そのためにはこのクオーツをつけて……」とか考えるのが楽しかったんですよね。

・ロードが頻繁
パッチを当てたあとでも結構長いロードに出くわしました。
イベントシーンに入る直前は露骨にロード時間が長くなるので「あ、ここから重要なイベントシーンに入るんだな」とわかってしまう。
モブキャラに話しかけまくるのが楽しいシリーズなのに、ロード画面がなるべく入らないような移動方法を考えなきゃいけない。
もっと自由に動き回りたかったなあ……。

・別行動班のレアクオーツとアクセサリーが強制的にはずされる
レアクオーツは1個しか持っていないことが多いのでありがたいといえばそうなんですが、アクセサリーまで一から付け直さないといけないのは面倒でした。
クオーツは一応キャラの特性にあわせた組み合わせでつけてるんですが、終盤にいくほどクオーツが増えてしまい一覧から目的のものを探しだすのが面倒になります。
あれはもうちょっと何とかならなかったのかなあ。

・カメラワークがおかしい&使い勝手が悪い
人物にあまり寄り過ぎるとリィンすら映らず背景の画像だけになるということがよくあります。
視点を戻すのも面倒なので画面外にリィンがいる状態で扉を開いて建物内に入る、ということもよくやっていました。
移動しながらカメラを動かして進行方向を見ないといけないというがすごく面倒で……特にノルド高原!
メガテンみたいに基本的にはプレイヤーキャラの背中を追っていく感じのアングルに固定しておいてくれたら良かったのに。

・ショートカット移動後のリィンが手前を向いている
□ボタンを利用したショートカット移動、あるいは選択肢を選んだあとの移動の後、何故か進行方向ではなく手前にリィンが向いている状態になることがありました。
特に嫌だと思ったのが旧校舎地下から地上に戻ってくる時ですね。
どう考えたってこれから外にでるんだから外に向かう扉に向かって立っていればいいのに。
わざわざカメラの方向を変えて走り出さないといけないので地味に面倒でした。

・人物紹介のところに声優が出る
声付きだからいかにも「重要人物ですよ!注目してね!」という主張が露骨でいやらしいですし、演じている方がいるということを否応なく知らされるのでいきなり現実に引き戻されるのも嫌でした。

・セリフのところに出るのが3Dキャラ
3Dになったキャラ、悪くはないんですがイラストを忠実に再現しているかと言われるとちょっと微妙な造形です。
女性キャラはわりと可愛いんですが、ガイウスとかナイトハルト教官とか大人の雰囲気のある男性キャラだと下膨れで目が小さくてちょっと間抜けに見える。
そんなのがセリフのところにアイコンとして出てくるんですよね、口パク付きで。
あんなに美麗で豊富な表情イラストがあるのに何でバトル中にしか使わないのか、もったいない……。
と思っていたら、ダウンロードコンテンツできせかえするとあそこにも反映されるんですね。
イラストだとこうはいきませんから、仕方ないのかなあ……。

・モーションの不自然さ
色々あるんですが、一番気になったのが何か物を受け取るときの手の動き。
同じ動きを使いまわしているせいか、たとえばかばんの取っ手でも課題一覧を受け取るときでもちゃんとそのものを握らない。
空を掴んでいるというか、「受け取りましたよ」というサイン程度のぞんざいな動きなんですよね。

・バトルモーションスキップがいちいちスタートボタンを押さないとできない
結構右手が疲れるので次回は常時演出スキップモードとか加えてくれるといいですよね(もちろん初めて発動する技はフルで見せるとして)。

・釣りの操作が面倒
何でわざわざあんな面倒くさい操作をしなきゃいけないように改悪したのでしょうか。
大物であるほど複雑な操作が必要になるので手がとても疲れます。
気軽に釣りが楽しめないので、今回ばかりは釣り手帳を埋める気力がわかずスカスカの状態でクリアしてしまいました。

・2人で作る必要性が感じられない料理
特に絆ポイントが稼げるわけでもないようだし、何故2人で作る必要があるんだろうか……。
失敗しても成功してもキャラの台詞が面白くて楽しいことは楽しいんですが。

・ソフトパッケージイラストが手抜きすぎ
Sクラフト発動時のキャラと立ち絵を適当に配置しただけってどれだけやる気のないパッケージなんだろう。
しかも内容的には女性プレイヤーをかなり意識していると思われるのに、男性キャラがリィンしか描かれていない。これでは売る気がないとしか思えないですね。
一応軌跡シリーズ10周年を記念する作品なわけですよね?
もうちょっと気合入れてデザインしてくださいよファルコムさん。

COMMENT

シリーズを重ねていくたびに作中の技術水準があがってきてどんどんファンタジー要素が薄れていくのがちょっとさびしい気がしますが、戦争や内乱がもととなって技術に進歩がもたらされるというのは現実世界でもよくあること。
ゼムリア大陸の国々が動乱の時代に入る中、技術だけが足踏みしたままというのもおかしな話でしょう。
そもそもロボットだって「空の軌跡」からずっと出てきていたわけですしね。
これも時代の流れというもので、仕方ないのかなと思います。

賛否両論ある最後のあの展開ですが、「碧の軌跡」の重要なところを全部すっとばした消化不良のEDに比べたらずっと良かった。
「空の軌跡」FCの終盤の展開をさらに派手にした感じとでもいいましょうか。むしろうまいところで切るなあと感心したくらいです。
あの展開を続編の序盤に持ってくるのも何だか間延びしそうで微妙だと思いますし、あれくらいなら許容範囲です。
ただ、これも「閃の軌跡」1作目だからこそ許されるのであって、続編で「碧」と同じようなことをされたら到底納得いかないだろうなあ。
それだけはちょっとやめて欲しいですね。

買ってから実際にプレイするまで時間がかかり、その間に様々な不満を目にしてきたので楽しめるかどうか不安でしたが、やってみればいつもどおりの軌跡でとてもおもしろかった。
話の続きが気になって一気にクリアまで進めてしまいました。
続編はファンの声を受け止めて色々改善してくれているはずだと思いますし、大いに期待したいと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
うみさちさん [2014/02/17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  281人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

初の「英雄伝説」シリーズに挑戦です。Vita DL版閃の軌跡
(今の時点は、零の軌跡Evolution 1章突入まで経験)

・作業的なレベル上げが必要なかった
プレイヤースキルで、優位にエンカウントが出来る。
戦闘内容で、獲得経験値にボーナスが付与される。
アナライズ等で、弱点を見出したり考えれば攻略できる。
等々からと考えるが、1周目でも特にレベル上げを目的とした作業的戦闘ナシで攻略出来たのが良かった。
(1周目攻略終了時:リィンLV65)

・攻略メンバー運用をいろいろ考えた
多くのキャラクターがいても、便利キャラだけで固定しがちになると思う。
そこをストーリー的に攻略メンバーを固定し、都度クォーツの構成も含め運用を考えさせられたことが楽しかった。

・彩るキャラクター
章が進むにつれ、時間の流れを感じさせられる周囲のキャラクター達の展開も面白かった。
前章で会ったキャラが、ここにもいる!! という感じで。

・BGM
いい感じ。盛り上がる。好みです。

BAD/REQUEST

・間の悪いロードと、ロードの長さ
テンポ良く切り替えられたらさぞよろしかろうという動画に、差し挟まれるロードの間。
戦闘終了後に訪れるロードの間。
学園外巡りは外扱いの屋上を含めひとまとめにしたり、建物間移動をショートカット移動としたり工夫はするものの、いつかは訪れるロードの間。
HDDの無い頃のPCゲームならいざ知らず、やはり今時ではない。

・クオーツの差し替えが面倒
属性別に、ウィンドウが分けられていたらありがたかった。
1つのウィンドウに、 地->水->火->風->時->空->幻 と現れるので、クォーツの数が増えると「風」属性に行くまでに時間がかかる。
攻略メンバーでなくてもクォーツをセットしたままにしておきたいのに、勝手にレアクォーツを外され、必要な時に再セットをしなければならない。 

COMMENT

年末年始の休暇を過ごすにあたり、TV番組に期待が持てず、面白そうなVitaゲームを求めました。
ロード時間が長い事や、他のマイナスポイントから評価が分かれることは、事前に調べました。
その上で公式PVによる、自分の印象。
流れる歌に血が騒ぎ、鉄道が琴線に触れ、貴族,平民生徒と違う真紅の制服を身にまとう生徒達の数奇な運命、というものに興味が沸き、DL購入しました。

結果、
1周目:ノーマル攻略
2周目:ノーマル攻略 絆ポイントMAX 絆イベント重視
3周目:ナイトメア 攻略中

初の英雄伝説シリーズでわたしには目新しく楽しく、まだ遊び続けています。
多くの方が他の軌跡シリーズを推奨されるので、ちょうど先月半額DLキャンペーンで、零の軌跡EvolutionをDL購入しました。
1章の途中で、閃の軌跡に戻ったりしていますが、そちらも楽しんでいます。

自分の嗜好としましては、ペルソナ3,4が好きです。
今更この期に及んで、英雄伝説シリーズ初めて?、というのは少数かと思います。
話的に他のシリーズの引用やリンクも多いかもしれませんが、それでも楽しくお気に入りの1つになりました。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
陸奥さん [2014/02/10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

【PSVita】英雄伝説 閃の軌跡
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)
入力文字数:0
入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等

入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「英雄伝説 閃の軌跡」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/03/06更新 (2020/03/05投稿分まで掲載)
信長の野望・天翔記 with パワーアップキット HD Version
真・ガンダム無双

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode

2019/07/13更新 (2019/07/12投稿分まで掲載)
英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution

2019/06/06更新 (2019/06/05投稿分まで掲載)
英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution

2019/05/27更新 (2019/05/26投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

2019/04/25更新 (2019/04/24投稿分まで掲載)
ホットライン マイアミ Collected Edition

2019/04/19更新 (2019/04/18投稿分まで掲載)
ザンキゼロ

2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
戦国無双 Chronicle 3

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-
龍が如く0 基本無料アプリ

2019/03/18更新 (2019/03/17投稿分まで掲載)
不思議の幻想郷TOD -RELOADED-

2019/03/02:レビュー募集を開始しました!
ノラと皇女と野良猫ハート 2

2019/02/22:レビュー募集を開始しました!
添いカノ~ぎゅっと抱きしめて~
かりぐらし恋愛

2019/02/15:レビュー募集を開始しました!
キャサリン・フルボディ
金色のコルダ オクターヴ

2019/02/05:レビュー募集を開始しました!
ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~

2019/01/24:レビュー募集を開始しました!
スキとスキとでサンカク恋愛

2019/01/22更新 (2019/01/21投稿分まで掲載)
VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)

2019/01/07更新 (2019/01/06投稿分まで掲載)
バレットガールズ2

2018/12/21:レビュー募集を開始しました!
√Letter ルートレター Last Answer

2018/12/14:レビュー募集を開始しました!
Panic Palette ~パニック パレット~
紅色天井艶妖綺譚 二藍

2018/12/13更新 (2018/12/12投稿分まで掲載)
龍が如く 維新! 無料アプリ

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
サガ スカーレット グレイス

2018/11/23:レビュー募集を開始しました!
初情スプリンクル
白と黒のアリス -Twilight line-

2018/11/12更新 (2018/11/11投稿分まで掲載)
ザンキゼロ

2018/11/04更新 (2018/11/03投稿分まで掲載)
いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

2018/10/26:レビュー募集を開始しました!
さくらさくら

2018/10/17更新 (2018/10/16投稿分まで掲載)
ラグナロク オデッセイ エース

2018/10/12:レビュー募集を開始しました!
戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~

2018/10/09更新 (2018/10/08投稿分まで掲載)
さよなら 海腹川背 ちらり
ザンキゼロ

2018/09/28:レビュー募集を開始しました!
参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~
古書店街の橋姫 々(のま)
タユタマ2 ‐you’re the only one‐

2018/09/21:レビュー募集を開始しました!
金色のコルダ3 フルボイス Special
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園
STEINS;GATE ELITE(シュタインズ・ゲート エリート)

2018/09/17:レビュー募集を開始しました!
NG

2018/09/07更新 (2018/09/06投稿分まで掲載)
ザンキゼロ

2018/08/31:レビュー募集を開始しました!
ピオフィオーレの晩鐘
ワールドエンド・シンドローム

2018/08/24:レビュー募集を開始しました!
フローラル・フローラブ
殺し屋とストロベリー

2018/08/10:レビュー募集を開始しました!
Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)
CharadeManiacs(シャレードマニアクス)
バレットガールズ ファンタジア

2018/08/03:レビュー募集を開始しました!
グリザイア ファントムトリガー 03&04

2018/08/02更新 (2018/08/01投稿分まで掲載)
METAL MAX Xeno ~滅ぼされざる者たち~

2018/07/20更新 (2018/07/19投稿分まで掲載)
The Keeper of 4 Elements
Total Recoil

2018/07/10更新 (2018/07/09投稿分まで掲載)
FINAL FANTASY X-2 HD Remaster

2018/07/06:レビュー募集を開始しました!
セヴンデイズ あなたとすごす七日間
ザンキゼロ

2018/07/01更新 (2018/06/30投稿分まで掲載)
NINJA GAIDEN Σ PLUS
NINJA GAIDEN Σ2 PLUS
緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~
ワガママハイスペック
ひめひび 1学期 -Princess Days-
おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-
罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V
ツキトモ。- TSUKIUTA. 12 memories-
MARGINAL#4 ROAD TO GALAXY
華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ

2018/06/30更新 (2018/06/29投稿分まで掲載)
真紅の焔 真田忍法帳
DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher V edition
双子座のパラドクス
空蝉の廻
グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-
喧嘩番長 乙女~完全無欠のマイハニー~

2018/06/29:レビュー募集を開始しました!
真紅の焔 真田忍法帳
DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher V edition
2018/06/29更新 (2018/06/28投稿分まで掲載)
Code:Realize ~白銀の奇跡~
スパイハンター
VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-
英雄*戦姫(えいゆう せんき)
アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!
限界凸記 モエロクロニクル
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
サモンナイト6 失われた境界たち
人気声優のつくりかた
ハロー・レディ! -Superior Dynamis-
カタハネ ―An’call Belle―
エフェメラル -FANTASY ON DARK-
千の刃濤、桃花染の皇姫

2018/06/28更新 (2018/06/27投稿分まで掲載)
カノジョ*ステップ
Dance with Devils My Carol
D.S. ‐Dal Segno‐
大正メビウスライン 帝都備忘録 ハレ
イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い
GALTIA V Edition
メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐
ナデレボ!~NADESIKO REVOLUTION~
フォルティッシモ
METAL MAX Xeno ~滅ぼされざる者たち~
桜花裁き 斬
キミの瞳にヒットミー
Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record
追放選挙
ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS
遙かなる時空の中で Ultimate
VitaminX Destination

2018/06/27更新 (2018/06/26投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦X
慟哭そして…
アマツツミ
円環のメモーリア-カケラ灯し
天涯ニ舞ウ、粋ナ花
嘘つき姫と盲目王子
ナツイロココロログ
Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~

2018/06/26更新 (2018/06/25投稿分まで掲載)
あなたの四騎姫教導譚
リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~
グリザイア ファントムトリガー 01&02
sweet pool
ラッキードッグ1
DEMON GAZE2 Global Edition

2018/06/25更新 (2018/06/24投稿分まで掲載)
Winning Post 8 2018
FLOWERS冬篇
金色のコルダ2 ff
聖剣伝説2 SECRET of MANA
METAL MAX Xeno ~滅ぼされざる者たち~
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄
ペルソナ5 ダンシング・スターナイト
電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機

2018/06/24更新 (2018/06/23投稿分まで掲載)
ネオ アンジェリーク 天使の涙
Fate/EXTELLA LINK
ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト
進撃の巨人2
GOD WARS 日本神話大戦
銀魂乱舞
UNDERTALE

2018/06/22更新 (2018/06/20投稿分まで掲載)
るいは智を呼ぶ
忍道2 散華
魔界戦記ディスガイア4 Return
FINAL FANTASY X HD Remaster

2018/06/21更新 (2018/06/20投稿分まで掲載)
FINAL FANTASY X HD Remaster
この青空に約束を?

2018/06/20更新 (2018/06/19投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦V

2018/06/18更新 (2018/06/16投稿分まで掲載)
閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-

2018/06/16更新 (2018/06/15投稿分まで掲載)
コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド

2018/06/15:レビュー募集を開始しました!
GOD WARS 日本神話大戦

2018/06/13更新 (2018/06/12投稿分まで掲載)
新星抜擢 ドライブガールズ

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
UNDERTALE

2018/06/08:レビュー募集を開始しました!
Fate/EXTELLA LINK
嘘つき姫と盲目王子
sweet pool
Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~

2018/05/25:レビュー募集を開始しました!
ペルソナ5 ダンシング・スターナイト
ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト

2018/05/18:レビュー募集を開始しました!
アマツツミ

2018/05/14更新 (2018/05/13投稿分まで掲載)
コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド
KILLZONE: MERCENARY(キルゾーン マーセナリー)

2018/05/09更新 (2018/05/08投稿分まで掲載)
フェアルーン

2018/05/08更新 (2018/05/07投稿分まで掲載)
真・三國無双 7 with 猛将伝

2018/05/01更新 (2018/04/30投稿分まで掲載)
実況パワフルプロ野球 2018

2018/04/29更新 (2018/04/28投稿分まで掲載)
Winning Post 8 2017

2018/04/27:レビュー募集を開始しました!
実況パワフルプロ野球 2018
ナツイロココロログ
ナデレボ!~NADESIKO REVOLUTION~
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄
慟哭そして…
天涯ニ舞ウ、粋ナ花
2018/04/27更新 (2018/04/26投稿分まで掲載)
初音ミク -Project DIVA- f

2018/04/20:レビュー募集を開始しました!
METAL MAX Xeno ~滅ぼされざる者たち~

2018/04/17更新 (2018/04/16投稿分まで掲載)
フリーダムウォーズ

2018/04/11更新 (2018/04/10投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

2018/04/02:レビュー募集を開始しました!
スーパーロボット大戦X
メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐
GALTIA V Edition
円環のメモーリア-カケラ灯し