このソフトのレビューを書く

討鬼伝2 レビュー

討鬼伝2
発売元 コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト
発売日 2016/07/28
価格 7,344円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ハンティングアクション
■ プレイ人数:1人(オンライン/アドホック:1~4人)

スコアボード

討鬼伝2評価ランク
中央値
66
難易度
1.86
レビュー数
7

スコアチャート 討鬼伝2レビューチャート



0%
0-9
0%
10-19
14.3%
20-29
14.3%
30-39
14.3%
40-49
0%
50-59
28.6%
60-69
14.3%
70-79
14.3%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
57.1%
【標準偏差】
17.93

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  74人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 2pt 2pt 2pt 1pt 2pt
総合点
38pt

GOOD!

無印からこの作品はプレイしています

・鬼の手の存在
まずはこれかな
これの存在によって足を壊すまでは延々足を攻撃、というのが幾分少なくなった
鬼にとびかかるものなので、若干空中戦をすることができるが
空中戦特化の武器の存在を喰うまでには至らず、いいバランスだと思う
共闘ゲージがたまると部位によっては完全破壊することもでき、鬼千切極みとは違う意味で
爽快感があります

・死に武器がなくなった
前はミタマ3つ装備できなかったら即産廃でしたが
今回はどんな武器・防具でも3つ装備できるので、装備の自由度は上がったと思います
(武器・防具・鬼の手に1つずつミタマ装備)

・アラタマフリ・ニギタマフリの存在
ミタマも3つどこに装備してもいいわけでもなく、防具・鬼の手どちらに装備するかによって
戦闘に有利なスキルを発動することができます。ミタマのつけ方も考えることもできて
いろいろ試してみたくなります

・ストーリーの難易度低下
前作でさんざん難易度を酷評された(というか一部の任務だけだが)ストーリーですが
大幅に難易度は低下されています。少しアクションゲームをプレイした方なら
初めてでもほぼ問題ないと思います。

この辺りは前作までで不満のあったところを解消し
改善されていると思います

BAD/REQUEST

しかしながら、悪いところも非常に多いです

・バグの多さ
初っ端から異常火力が出る、フリーズする等バグのオンパレード
またパッチを充てると違うバグが出たり、一時期はどこまでが正常でどこからがバグか
線引きがわからなくなるほど混沌とした状態に
実際影響がなくても、これってバグ?と疑いたくなるような状態にまでなってしまっているのは・・・

・オープンワールド
これあまりいらなかったような気がする
世界観を広げるためなのかわかりませんが、作りが中途半端すぎる
広くもないし 領域によってはマップの見づらさと相まってストレスがたまるだけ(雅の領域が特に顕著)

・システム
個人的にはこれが一番ひどかった
なんで変えたの?ってくらい意味不明なものがちらほら
量産型カラクリ人形は前作の天狐(素材集め)の大幅劣化
というか最高まで改造しないとほぼ使い物にならない
探索時間も一任務ではなくリアルタイムで探索になる
成功しても数が少なく、大量に使うものは報酬で出る任務を回したほうが
効率が良くなるという有様
天狐もオープンワールド「のみ」連れていける仕様 前作は普通に任務に連れていけて
タマフリしてくれたのに
トロフィーコンプ状況もいったんアプリ終了しないと確認できなかったり
なんでこんなにひどくなったのか

・鬼関連

相変わらず 広範囲・高威力・高性能の3拍子揃った鬼のルーチン
例えば前方薙ぎ払いブレスですが、ああいうのはモンハンみたいに緊急回避が
あるならそれでいいのですが、それがないから回避するのが非常にシビア
おまけに出が早いため出された時点でほぼ被弾確定 アホか
周囲にばら撒く攻撃だと稀に即死攻撃があったり、プレイヤー追ってくる攻撃だと
やたらホーミング性能が高かったり、気絶攻撃が多いのに気絶無効のスキル持ってるミタマが
ほぼ存在しなかったり、作りが雑すぎる
そもそも鬼の攻撃もベースはほぼ同じなので、よく見ると外見が変わっただけ、というのも
少なくない

・武器関連
強化しても見た目が色違いだけ、相変わらず攻撃と属性だけしか存在しない
見た目は百歩譲って我慢するとしても、3作目なのに武器の個性が全くでていない
例えば武器によってはミタマの成長が早くなるとか、防御も上がるとか、スキルの効果が上昇するとかいろいろ作りようがあるだろうに

・素材関連
重複するが、探索で手に入れるより報酬で出る任務回したほうが圧倒的に効率がいい
またカラクリ人形強化する素材はほぼよろず屋の補給隊救出に頼ることになるが
これがランダム 本当にいらいらするシステムです
料理も都度都度素材要求されるとかですしね

他オフラインだと禊場面飛ばせない・一部の人物との好感度が非常に上げづらい
など細かい不満点はいくらでも出てきます

COMMENT

総評としては悪いほうですね
本命の鬼討ちはこれでもよくなったほうですが、細かいアラが多すぎる
前2作のノウハウをほとんど活かしていないのが致命的です
オメガフォースは実力はあると思いますが、どうもシステムに関しての作りが甘すぎる
ドラゴンクエストヒーローズ2もそうでした

前2作のスタッフがいなくなったのかどうかわかりませんが
次出るだろう2極み次第ではこの作品のブランド価値は崩壊すると思います

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
しろーさん [2016/11/23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  97人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 3pt 4pt 2pt 2pt
総合点
66pt

GOOD!

プレイ時間は50時間程度です。

<ストーリー>
今までにないような斬新なストーリー、ということはなく、
いわゆる王道な感じの和風なストーリーです。

前作、前々作はプレイしていませんが、
とくにストーリーに繋がりはないようで、すんなりと物語に入り込めました。

鬼 と呼ばれる謎の化け物が世に跋扈し、人や自然を汚し、支配している...
そんな世界で懸命に生きる人々と、その過去、今、そして未来を鬼から守るために戦う、
モノノフ と呼ばれる戦士たちの生き様を描いた物語です。

キャラクター間の恋愛的な描写は基本的になく、
鬼を討ち、自分たちの里の人たちを守る、ということに重きをおいたお話なので、
そういうお話が好きな人にはちょっともの足りないかもしれませんが、
心が強く、そしてあたたかくなる、いいお話でした。

前作にも登場したキャラクターも数人登場しているようなので、
前作をプレイした人は、より楽しめるのではないでしょうか。

<戦闘>
モンハンやGOD EATERに近いイメージです。
鬼の手 による迫力のある攻撃によって、
他の狩猟ゲームでは味わえない、新しい戦闘ができたと思います。
武器の種類も豊富で、自分の手になじむ武器を探すことが楽しかったです。
(個人的に空太刀と魂弓と迅双刀が楽しいです)

<オープンワールド>
本作はそこそこ広いオープンワールドを舞台にしています。
オープンワールドゲームといえば、移動が大変なことが多いですよね。
でも、気力ゲージを消費しながら行う、鬼疾風 という高速ダッシュがあるので、
移動に多くの時間を費やす、なんてことはないです。
転移石もあるので、移動に関しては問題ないと思います。

<ミタマ>
モノノフたちは、ミタマ と呼ばれる実在する歴史上の偉人たちの魂を身に宿すことで、
アビリティや特殊な技を使います。
偉人たち一人一人に(豆知識程度ですが)紹介がついています。
お勉強()もできるので、個人的には大きな加点対象です。
全部で200人もの人物が登場するので
彼らを集めることも楽しいと思います。

BAD/REQUEST

<オープンワールド>
オープンワールドなのはいいのですが、
もうすこしフィールドを作りこんでほしかったかなと思います。
見渡す限り似たような風景が広がっているので、迷子になることもしばしば。
道を調べるために地図をみても、画像が割と荒いのでわかりにくかったです。
vitaなので仕方ないかもしれませんが、せめて目印になる建物が欲しかったと思います。
探索要素もほとんどありません。非常におしいと思います。

<武器>
武器、防具のデザインを使い回しすぎな気がしました。
最終的に装備するランクの武器が固有のデザインではなく、同じデザインのものを、
色違いにしているだけだったので、武器を集める楽しみはほぼありません。
防具は下位装備と上位装備の見た目が同じなので、
上位になってからの装備新調による感動は薄いです。

タイムを競うのではなくて、戦いを楽しむことが好きなので、
武器種による戦闘力の格差は気にならない...と思っていましたが、
どう考えてもバランスが変です。
特定の武器、ミタマだけが強いというのは、戦闘の自由度に影響が出てしまうと思います。

<追加コンテンツ>
全部有料です。ちゃんと全部いれてから売って欲しいです。
1つのクエストに200円も課金したくありません。
せっかく面白いゲームなのにとても残念です。

COMMENT

<総評>
全体的によくできたゲームだと思います。
ボリュームはそこまでありませんが、ストーリーが好みだったので気持ちよくプレイできました。

おそらく前作のように~極と続編が出ると思うので、
もっともっと良い作品になることを願います。

(上から目線のレビューになってしまい申し訳ありません。)

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
てんぱちゃんさん [2016/10/19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  125人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 3pt 2pt 1pt 2pt
総合点
49pt

GOOD!

・戦闘は楽しい
 新しく追加された要素の鬼の手やアラタマフリ、ニギタマフリは戦闘中の行動を多彩にしてくれて、使っていて楽しい、人のプレイやミタマ構成を見ても楽しい。

・割と細かく出来るようになったキャラクリエイト
 前作では髪型、声、幾つかのパターンから選ぶ顔くらいだったが、今作では顔のパーツや体型も調整できるようになり、よりキャラクリに力が入る。さすがにオンラインゲーム程細かい項目は無いが十分。

・BGM
 今回も鬼ごとに専用の曲が用意されているのは大変素晴らしい。戦闘中は一生懸命なのでゆっくり聞いているヒマが無いが、拠点で聞くと鬼の弱さに見合わないくらいに迫力ある曲ばかり。

BAD/REQUEST

・不具合の多さ
 一番の欠点。フリーズする、セーブ不可になる、一部のスタイルで異常な火力が出る、進行不能になる、今は修正されたがこんなバグがあった。
 現在でも自分がなったことがあるもので、オンラインプレイ時に同期が取れていないようで一部のスキルが効果が出なかったり、大型鬼が動かなくなったり、銃を使った際に霊脈の位置がおかしかったりなど不具合が出てくる。
 プレイに影響がなければ気にしないがプレイに影響のあるものばかりなのでマイナスにしかならない。

・短いストーリー
 オフラインのストーリーは7章で終わってしまう。無印討鬼伝もこのくらいだが、極はストーリーのボリュームがあったので短く感じる。

・素材関連の面倒臭さ
 装備を作る生産素材、装備を鍛える鍛錬素材、一時的に能力アップさせる料理素材、カラクリ人形の強化に使う強化素材。これら素材+ハク(金)に鬼のドロップが分かれてしまい、うっとおしいくらいに欲しい素材が出ないことがある。
 装備の生産や鍛錬に必要な素材も多く、ドロップが細分化されてるのもあり中々装備が整わない。任務達成報酬などもあるので単体討伐任務がある鬼ならいいが、複数討伐任務にしか出ない鬼もおり、その場合、討伐に手間が掛かるため面倒くさい。

・装備デザインの手抜きっぷり
 ミタマ武器はデザインが使いまわしばかりで新しい装備を作る楽しみが無い。1つの武器種につきミタマ武器は6種類あるのだが、デザインは2つしかなく、色違いで水増ししている。前作で出ていたものは名前が違うだけで同じデザインを使いまわしている。最終装備候補なのに手抜きってどういうことだ。6種類違うデザインくらいしてもいいだろうに。

・状態異常攻撃のバリエーションの無さ
 相変わらずこちらが使えるのは麻痺と毒の二つだけ。敵を封印状態にしたら属性攻撃を使ってこないとかできたら面白そうなんだが。
 また敵が使う状態異常も偏っている。気絶以外は誰が使ってきたっけ?ってほど印象に残らない。せいぜい炎属性だから炎上使ってくるだろうな、くらい。
 気絶も使う奴が多いというより、攻撃の殆どに気絶が付くやつがいてそいつが面倒臭いせいでプレイしたら印象に残る。オノゴロテメーだよ。

・オノゴロ系
 部位ごとの耐性が極端で硬く感じる、通常状態は動きがトロくて退屈、タマハミ状態になると気絶攻撃ばっか、移動しまくる突進ばっか、鬼返しで転ばせても攻撃判定あるまま転がってチャンスにならない、完全部位破壊したらより戦いづらくなる。硬くてダルいのは前作から感じてる不満点だったりする。新要素の鬼の手使っても全く有利にならないし、スキルが一新されて気絶耐性持ちのミタマが2個しかないなど今作屈指の戦ってて楽しくない敵。

・読込みが長い
 セーブデータロード時は多少長くても構わないが、オープンワールドにしたので、戦闘領域が広くなり任務開始時、終了時の読込みもかなり長くなっている。
 領域を走り回っていると最中に長い読込みが入る事もありフリーズしたのか?と心臓に悪い。

・オープンワールド
 小型、大型問わず隙間なくマップ中に敵が敷き詰められており、落ち着いて探索も出来ないので楽しくない。集団任務と被るとマフウ10匹+大型鬼や狭いエリアで大型同時討伐のような、死ね、みたいな構成も平気で起きるので本当に辛いだけ。戦わないで逃げるのも出来るが逃げた先でまた大型が湧いてくるとかあるのでもうちょっと考えて敵置いて欲しい。作った奴これ絶対遊んでないって。

・カラクリ人形と天狐
 どちらも使い勝手が悪い。
 まずカラクリ人形はオフラインのみ使える機能で専用の素材と大量のハクをつぎ込まないと、探索に行かせても失敗ばかりで何も拾ってこない。探索でダメージが嵩み、大破すると能力が下がり、また素材とハクを使って強化し直さないとならない。それ以外にもリアル時間が経過しないと探索結果がでないので正直使う気にならない。前作の天孤の大幅劣化版でしかない。ソーシャルゲームやブラウザゲームでもないのにリアル時間待たせるとか何考えてるんだ。
 次に天孤。公式はマスコット扱いしてるがゲームでの扱いは悪い。エサをやると「オフラインで領域探索中」の時のみ天孤を連れまわせる。里では天孤はただの置物。天孤を戦力として見てるわけじゃないから、領域連れてどうのではなく、里の中で連れまわせるようにするべきだった。
 これらはどちらもオフライン専用の機能でオンラインで遊ぶと里から居なくなるので存在すら忘れられる。カラクリは出撃させるだけなのだから、オンで使えても問題ないだろうし、天孤も里で他のプレイヤーと見せ合いができれば任務に連れて行けなくてもソレで良かった。マスコットの扱い方が分かってないんじゃないかと思う。

・DLC
 今回は無料期間が無い。それはまぁいい。けどDLCで出すなら、新鬼、新デザインの装備、新ミタマくらいあってもいい。過去作の鬼詰め合わせとか出されても新鮮さがなくて欲しいと思わない。

COMMENT

オンオフ両方クリア済み プレイ時間は300時間位

つまらないわけではないが粗雑な出来に感じる。

良い点は戦闘のみでそれ以外に関しては大体なんかしらの不満がある。

これが改善されて3に行くならいいけど2極とか出されても買わない。
狩りゲー業界の悪癖とコーエーテクモの組み合わせだから出るだろうけど。
最初から完成させて売れよ、とかバージョンアップ版出すなら最初の版買った人にはアプデとかで対応しろよウル4みたいな感じで、とか思ってしまう。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
sksさん [2016/09/07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  122人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
67pt

GOOD!

やりやすい
前作と比べて鬼がちょっと弱体化して、戦いやすくなっている
結構前作は苦戦したことが多かったので、特に早い鬼、これは素直に嬉しい

デザイン
操作キャラも相変わらず多くて、かっこいい可愛いキャラが揃っている
好感が持てる連中が多数。

アクション
より練りこまれたアクションが凝っており、動かしてて気持ちがいい

BAD/REQUEST

なんちゃって箱庭
今回の肝と言っていい、売りとなっている箱庭だが、やはりまだまだ作りが甘い結果となっている
いけない箇所も多いし、道中にいる鬼も固定なので、わざわざ倒す必要もなく
結局移動だけダラダラしてるだけの、形だけの箱庭となっている
もっと探索しがいのあるデザインなら良かったが、これではまだまだ消化不足だろう。
活かしきれていない。

バグ
発売日に買った時には大きなバグがあった。
発売してからパッチでっていうスタイルは、どうかと思う。

COMMENT

前作に引き続き、よくできた狩りゲーとなっている。
どうにもいまいち作りの甘い箱庭デザインがちょっとざんねんだったが、アクションがやりやすくなっているので、前作よりも敷居がさがった印象。
また極とか出るんだろうけど、鬼の追加に留まらず、箱庭デザインにあれこれ追加してほしいもんだ。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
マニュマニュさん [2016/09/06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  145人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
81pt

GOOD!

シナリオモード、任務を一通りクリアしてのレビューになります。

・キャラクリが前作より格段に良くなっている。可愛い系、綺麗系、かっこいい系、渋い系と色々な顔が作れるし、多少体型(身長、肉付き)も変えられる

・ストーリーが王道だが非常に熱い。仲間キャラクターの深掘りもされていて、キャラクターに愛着も湧く

・敵も含めて、キャラクターが全員個性的で魅力がある

・アクションに鬼の手が追加され、部位破壊がより快適で楽しい
・オープンワールドは少し狭いが、色々なところがあり、鬼を淡々と倒していた前作より飽きが来ない
・武器種も豊富で、どれも簡単に操作出来るので、自分に合ったものを探す楽しみもある
・仲間が強いのでソロプレイヤー、狩りゲーやアクションが苦手な人も安心してプレイ出来る

BAD/REQUEST

・オープンワールドに上位の敵がおらず、ストーリークリア後は普通の狩りゲーに成り下がる。上位の地域を作るか、夜になると上位の敵が出るようにして欲しかった
・天狐とカラクリ人形といった、補助的な機能が使い辛い
・仲間の友好度が存在するが、戦闘に参加しない仲間の友好度上げが面倒くさい(定期的に話掛けるのだが、話す内容一緒で作業でしかない)
・処理速度が遅く、キャラがなかなか表示されずイライラ
・任務完了後のロードが長い(マルチだと大丈夫なので、オープンワールドが悪さしてる?)

COMMENT

悪い点もまあまあ書きましたが、そこまで気にはならず、総評としては非常に満足してます。

ワールドを歩きながら、色々な鬼と出会うのは楽しいし、ストーリーも良いので、アクションRPG好きにはオススメです。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
たうさん [2016/08/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

【PSVita】討鬼伝2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)
入力文字数:0
入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等

入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「討鬼伝2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/11/17:レビュー募集を開始しました!
VA-11 Hall-A (ヴァルハラ)

2017/11/11:レビュー募集を開始しました!
俺達の世界わ終っている。
OCCULTIC;NINE
太平洋の嵐~史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦! ~

2017/11/09更新 (2017/11/08投稿分まで掲載)
フリーダムウォーズ

2017/10/27:レビュー募集を開始しました!
甘えかたは彼女なりに。
戦御村正DX-紅蓮の血統-
スチームプリズン -七つの美徳-

2017/10/20:レビュー募集を開始しました!
いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY
うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE

2017/10/13:レビュー募集を開始しました!
悠久のティアブレイド -Fragments of Memory-

2017/10/06:レビュー募集を開始しました!
塔亰Clanpool

2017/10/02更新 (2017/10/01投稿分まで掲載)
討鬼伝

2017/10/01更新 (2017/09/30投稿分まで掲載)
Color Guardians
Puls-AR(パルス・エーアール)

2017/09/29:レビュー募集を開始しました!
忍び、恋うつつ ― 甘蜜花絵巻 ―
ノラと皇女と野良猫ハート
ハイリゲンシュタットの歌

2017/09/25更新 (2017/09/24投稿分まで掲載)
進撃の巨人

2017/09/22:レビュー募集を開始しました!
帝國カレイド―革命の輪舞曲―
ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚

2017/09/19更新 (2017/09/18投稿分まで掲載)
風雨来記3

2017/09/17更新 (2017/09/16投稿分まで掲載)
The Lost Child

2017/09/08:レビュー募集を開始しました!
祝姫 -祀-
この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-
猛獣たちとお姫様 ~in blossom~

2017/09/03更新 (2017/09/02投稿分まで掲載)
絶対迎撃ウォーズ

2017/09/01:レビュー募集を開始しました!
よるのないくに2 ~新月の花嫁~
TOKYOヤマノテBOYS for V FAN DISC
クランク・イン
Starry☆Sky~Autumn Stories~

2017/08/26:レビュー募集を開始しました!
The Lost Child
深夜廻
大正メビウスライン 帝都備忘録 ハレ
双子座のパラドクス

2017/08/21更新 (2017/08/20投稿分まで掲載)
Tearaway -はがれた世界の大冒険-

2017/08/05更新 (2017/08/04投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦V
ペルソナ4 ザ・ゴールデン

2017/08/04更新 (2017/08/03投稿分まで掲載)
ソードアート・オンライン ‐ロスト・ソング‐

2017/08/01更新 (2017/07/31投稿分まで掲載)
機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE

2017/07/28:レビュー募集を開始しました!
空蝉の廻
グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-
喧嘩番長 乙女~完全無欠のマイハニー~
緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~
ワガママハイスペック
2017/07/28更新 (2017/07/27投稿分まで掲載)
シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~

2017/07/21:レビュー募集を開始しました!
ひめひび 1学期 -Princess Days-
ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4
ラビ×ラビ-パズルアウトストーリーズ-

2017/07/09更新 (2017/07/08投稿分まで掲載)
GOD WARS ~時をこえて~

2017/07/07:レビュー募集を開始しました!
オメガラビリンスZ

2017/07/02更新 (2017/07/01投稿分まで掲載)
フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~

2017/07/01更新 (2017/06/30投稿分まで掲載)
Rocketbirds: Hardboiled Chicken

2017/06/30:レビュー募集を開始しました!
おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-
カルマルカ*サークル
罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V

2017/06/28更新 (2017/06/27投稿分まで掲載)
サガ スカーレット グレイス

2017/06/23:レビュー募集を開始しました!
GOD WARS ~時をこえて~

2017/06/02:レビュー募集を開始しました!
死印
ツキトモ。- TSUKIUTA. 12 memories-

2017/05/26:レビュー募集を開始しました!
三國志13 with パワーアップキット
だれでも初段になれる囲碁教室
MARGINAL#4 ROAD TO GALAXY
らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!

2017/05/21更新 (2017/05/20投稿分まで掲載)
不思議の幻想郷TOD -RELOADED-
イースVIII(イース8) -Lacrimosa of DANA-

2017/05/18:レビュー募集を開始しました!
Rewrite Harvest festa!

2017/05/12更新 (2017/05/11投稿分まで掲載)
サカつく プロサッカークラブをつくろう!

2017/05/09更新 (2017/05/08投稿分まで掲載)
LIMBO

2017/05/08更新 (2017/05/07投稿分まで掲載)
イース セルセタの樹海
KILLZONE: MERCENARY(キルゾーン マーセナリー)

2017/05/05更新 (2017/05/04投稿分まで掲載)
WORLD OF FINAL FANTASY

2017/05/01更新 (2017/04/30投稿分まで掲載)
デュラララ!! Relay
キャプテン・アース Mind Labyrinth
いろとりどりのセカイWORLD’S END-RE:BIRTH-
白衣性愛情依存症
冴えない彼女の育てかた - blessing flowers -
LOVELY×CATION 1&2
POSSESSION MAGENTA
ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1- V
猛獣使いと王子様 ~Flower & Snow~
新装版 魔法使いとご主人様
プロ野球スピリッツ2012
FIFA13 ワールドクラスサッカー
プロ野球スピリッツ2013
実況パワフルプロ野球2012
実況パワフルプロ野球2012決定版
5人の恋プリンス~ヒミツの契約結婚~
ハーヴェストオーバーレイ
忍び、恋うつつ - 雪月花恋絵巻 -
AMNESIA World(アムネシア ワールド)
極限脱出ADV 善人シボウデス
クリミナルガールズ INVITATION
限界凸起 モエロクリスタル
ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-
追放選挙
デート・ア・ライブ Twin Edition 凜緒リンカーネイション
ロミオVSジュリエット 全巻パック
ひまわり-Pebble in the Sky-
Rear pheles -red of another-
IS<インフィニット・ストラトス>2 ラブ アンド パージ
ゆのはなSpRING!
なないろリンカネーション
十三支演義 偃月三国伝1・2
英雄伝説 碧の軌跡 Evolution
カエル畑DEつかまえて☆彡
花咲くまにまに
ものべの -pure smile-
キスベル
CLANNAD
ワンピース アンリミテッドワールド R
彼女(あのコ)はオレからはなれない
パルフェ